弘法さんのまむし

2008-05-21

鮒末の鰻丼 弘法さん 飛行船がとんでました。初めてみたのは小学生の頃、FUJIFILMの飛行船。授業を中断してみんなで教室の窓から手を振ってました
弘法さんの日だけ座敷で食べられるという川魚屋さんの鮒末さん。
11時半ころ到着。まだ早いかなぁと思っていたら何のことはない中では鰻を当てにビールをすでに数本開けているヒト。30年ほどお店に通っているそう。
弘法さん参り前のワタシはおとなしく鰻丼を注文。
おかげで暑い弘法さんの一日を乗り切れそう。

上賀茂手づくり市

2008-03-23

上賀茂手づくり市 1 上賀茂手づくり市2
天気もよい今日は手づくり市。色々と目に毒(?)な欲しいものがある。小さいガラスの豆皿を作っているのは60代位の女性。いいなぁ、みんな素敵な趣味があって…。最近、時間に追われてばかりだけど、何か手づくりしてみたくもなる。
それにしてもここの市はパンやさんがたっくさん。あちこちで長い行列ができてた。
街にもたくさんパン屋さんがあるし、きっと京都人はパン好きが多いんだ。

梅香る天神さん

2008-02-25

タイル屋さんも最近出てるみたい 木製の糸巻き、最近見ないね
梅花祭やったからか寒い日なのに人は多め。天神さんに着いた時には雪はやんでたけど、時折、店先の屋根のテントからどしゃーって雪の塊が落ちてくるのをすばやく避けながらのルッキング。
凍りそうな樽からつけものを取り出すおじちゃんの手もまっか。おじちゃんの手のように赤いひの菜とおにぎりのり代わりによさげな高菜の漬物を買った。あとはうろうろ、と欄間飾りを買おうとしてる外人さんとおじさんのやり取りやプロの古物商のおっちゃんの目利き技を見たり。
しかしながらこの先、すっごい年とって天神さん・弘法さん適齢期になった時『天神さん、もー結構あきちゃった』ってなことにならないかちょっと心配。

一木てづくり市

2008-02-07

おひなさま、並べ方は関東風
京都駅近くの梅小路公園の一木てづくり市に初めて行った。
毎月第一木曜日でいちもく…らしい。どうりで平日なんで仕事してる時は縁がなかったわけだ。梅小路公園は蒸気機関車館なんかもあり、今日はちょっと寒いけど天気が良ければワンコ連れで散歩なんかもよいかも。さていつもフリマではお財布の紐が緩んでしまうので無駄遣いをしないようにとポケットの中でグーを作りながら見るだけと誓いながら回った。ここの市は年配の方が作るなんとなく懐かしい編みぐるみやニットキャップといったお店が多かった。
おじいちゃんとおばあちゃん共同作業で作っていた折り紙おひなさまに握り締めた手がゆるんだ。

つるばらつるばら

2007-11-18

よーく見ると後ろに某遠州地方のバスが…このバス京都でよく見る、恐るべし外向き人間集団遠州人
漠然とこの失職中に少しぐらいスキルアップしたいとも思ってたけど…ここんとこ2敗。今日のとある試験はだめだめだった。朝から行くのやめようかと思ってたくらい。調子の悪さだけじゃなく勉強不足やったし。次がんばろうっと。
もう1敗は職能訓練の結果が来てた。Web制作したかったんだけどこっちも応募者多数で×。まぁ、人のふんどしで相撲を取ろうってのが甘かったと反省。
さて、気を取り直して三十三間堂近くで開かれてる豊国さんのおもしろ市に行く。ネオアンティークのお店ハライソさんが初参戦と聞き寄ってみた。癒される昭和もんといつもがんばってるさっこさんの顔見て和んだ。しかしこの市、数ある市の中でも怪しいかんじがぷんぷんする市。ド演歌が流れ、洗剤や野菜そして艶もの、ふっるいレコード、カセット、8ミリの映写機等等。どこから取ってきたんその写真!とか。おもろいもん見せてもろたわぁって感じのとこでっす。

超意欲的ニート

2007-11-15

石垣撤去反対運動ってのもあったね このおじちゃん、外人さんにえらい勢いで激写されていたのでついでワタシも撮らせてもらった
京都大学の学祭の統一テーマが『超意欲的ニート』から『満喫!モラトリアム』に変更になったって新聞を賑わしていた。どっちもそう変わりなく思えるのはワタシだけ。今のワタシも失業中ゆえニートだし結構この状況を楽しんでるモラトリアムって感じ。
天気が良いので京大近くの知恩寺での手づくり市をのぞきにいく。予想してはいたがすっごい人出。勢いでレースの小さなドイリーとかバラのチョーカーとかぶりぶり乙女チックな買い物をした。家に帰ったら即秘密の乙女箱にしまわれて日の目を見ないかも…。実用には桜の木の茶筒。お店のおじちゃんにおまけにマタタビの枝をもらう。これでかのニャンコをたぶらかそう企てている。

冬立つ

2007-11-08

今日の比叡山、紅葉はまだまだみたい 右のちび黒ねこすけが仲間入り
季節は確実に移ろっていく。2ヶ月遊び倒してしまったなぁ。毎月8日は因幡薬師手作市の日。今日はほんの少しだけ見に行くことにした。平日やし、nago*napさんとこは出てないだろうなぁと思って行ったら運良くいはった。nagoさんとちょびっとおしゃべりしてお守りがわりにとねこすけ1匹捕獲。お守り、そう、今から試験に行くんやったあぁ。2.5倍やってん、駄目もとなんだけどね。今月は他にも試験がある。ガツガツやる方でもないのでゆっくりでいいから願えばいつかは叶う…かもと。いよいよ神頼み状態か。安産祈願と間違えられませんよーに。

goutteさんat天神さん

2007-10-25

天神さん goutteさん
のぞくだけ…と決めていった天神さん。つけもん屋さんの前でおばちゃん二人組が息を切ってかけてくる。としょうが漬けを手に『あった、あった。ここ来たらこれ買わな、なぁ』隣にいたドコゾのおばあちゃんとワタシ気がつけばお金を差し出してるではないか。こんな調子で禁はやぶられてゆく。唯一、フェミニンなんはgoutteさんでのピアス。行けなかった神戸の展示会の写真とか見せてもらった。リングの似合う細い指、ピアスの似合う小さな耳、ネックレスの似合う長い首が欲しい。たくさんの買い物袋でいつも以上にパンパンになった指をみて思う。

お間抜けな日曜日

2007-10-14

大原朝市 (1).JPG 大原朝市 (2).JPG
今日は密かにお出かけ予定だった。数日前、大阪でスティールパンの演奏会があるとネットで発見。こりゃーいかずばならめいと時刻表とにらめっこでばっちり予定を組んで待っていたんだけど…前夜、再度確認と思ってネットを確認、なんかオカシイ…曜日があわない…、あっ、去年の情報やった…。
でも、捨てる神あれば拾う神神ありで大原の朝市のお誘い。私の朝市史上最も早起きの朝7時。やっぱ朝一番は品物がたくさんやわ。いつも行くのはせいぜい9時過ぎだもん。
で、欲にかられて『そんなん葉っぱばっかりやしよしとき』との友人の制する声もきかず大きな枝ごとの枝豆買い、ヒトの車を土だらけにしながら意気揚々。家に帰って鍵を、もって出るのを忘れた事に気づくも時遅し…家人が帰ってくるまで、ぶちぶちと枝豆もぎ。収穫は orz。
◆◆日記とは関係ないけどその後行った瀬田川の旧洗堰、好みのレトロ感。今日の不運をちょっぴり癒されたわぁ◆◆

秋の里山

2007-10-07

あけび 静原のコスモス
食糧を調達に大原の朝市へ。観光客がたくさん買っていった後であまり残ってなかったけどなじみのおぢさんの買ってね光線に負けて鯖の巻き寿司、モミノキのパンを買う。200円に負けてもらったあけびはおやつに、残った蔓はリースにする予定。おまけはぐるっと回った静原のコスモス畑。満開。来週はコスモス祭りだそうだ。おまけたっぷりのかいもの。

因幡薬師さんの手づくり市

2007-09-08

わんにゃん1 わんにゃん2 拗ねて泣く我が家のワン
街中の小さなお寺のこれまた小さな境内での手づくり市。
どーしても行きたかったのはフェルト作家のnago*napさんとこ。今まで忙しくなる前に何回か来てたけどなぜか見過ごしていたワケが分かった。小さなテーブルには商品のワンニャンたちのかわりにお茶セットと、またーりくつろいでめちゃ気配を消してはった…。思い切って声かけさせてもらいました。ほんわかした感じがよく似た作りたてのワンニャン2匹連れ帰りました。一匹はトモダチのとこにあげる予定。お茶もおいしうございました。ごちそう様。

上賀茂手作り市

2007-07-22

上賀茂手作り市1 上賀茂手作り市2 2007-07-22_23-380001.jpg 
ここんとこ毎日忙しく仕事してる。そして来週も忙しくなると言い渡されている。今日はぽっかり開いた日曜日。U−mmリフレッシュしたーい。お天気はもひとつで身体は疲れているけど、せっかくの休みだからと上賀茂神社の手作り市に行く。百万遍の手作り市とビミョーにかぶりながらも雨上がりで緑がとてもきれいでこちらもいい雰囲気だ。ここでお店を開いている人はみーんなパワフル。そんな人を見るのも楽しい。かわいい女の子たちのお店でこれまたかわいいチェックのブックカバーなんぞを買ってしまう。
これに似合う文庫本を探しに行かないと。
愛用のデジカメもオーバーワークだったのか壊れてしまい今日のは携帯で撮った。画素数も少なくて性能よくなかったけど小さくっていつも連れ歩いてたのに…。次買うならデジイチがよいかなぁと思ってたけど、難しそうなのとかさばりそうなのでやっぱフツーのにすることにした。あれこれネットで見て回ってIXYにすることにした。9月になって暇になったら一緒に旅にでも出たいな。

手づくり古道具市

2006-10-01

朝晩は長袖が必要なくらいになってきました。めくり忘れたカレンダー、もう10月…秋も深まってきたはずです。行楽の秋、京都にわんさか人が押し寄せる季節になってきます。
午前中は雨もがまんしてくれたので今宮神社の古道具市に行ってきました。
古道具市ではくすり箱(?)を二つ1500円の買い物。
大きな荷物抱えて帰り道、お参りの昔の人もそうしたであろう茶店で一服。
参道のかざりやさんのあぶりもちをいただいてすっかり観光客やね。
あぶりもちはきなこをまぶしたお餅に白味噌のたれでいただく今宮神社の名物です。
かざりやと一文字(一和)というお店が2軒、向い合わせにあってライバル店らしいけど、人もそうだけど競い合うものがある方がよろしいのかも…。
かざりや あぶりもち もちをあぶる


京都市役所前フリーマ

2006-09-24

フリマ レコード ゲーム
髪の毛がアダモちゃんよろしく伸びたので美容院へでも行こうかと思い立つ。でもって四条へ
いくはずだった…。
でも市役所前の人だかり、物見高いワタシはちょくら寄ってみた。
フリーマーケットだった。朝の9時前というのにすごい人人…
服やら靴やらバッグやら雑多なもののなかにワタシを呼び寄せるモノタチ。
あぁ、懐かしいレコードは一枚30円、でもってさらにおまけで6枚150円なり
衣装いっぱいの着せ替え人形は500円。
ペコちゃん、ポコちゃんも…
物欲に駆られまたやってしまった。
着せ替え人形 DSC03163.JPG
ふと見上げると市役所には『いらない人からいる人へ』ごみ減量のスローガン。
どーするの。
紙袋2つずるずると下げ、乱れたヘアースタイルのまま帰途についたのでした。

キューピーさん

2006-09-18

豊国さんのおもしろ市でみつけたキューピーさん二人。
これで4人の子持ちになりました。
今日のはちょっとレアかな。
羽のついた子と赤マントの不思議な子
キューピーさんたち 赤マントくん 羽つきキューピー
これはうちのコレクションじゃないけど
毛糸の子は眉毛まで描いてオオヤマサコ風。
DSC02949.JPG DSC02950.JPG

下鴨・納涼古本まつり・yugue

2006-08-12

下鴨神社で開かれている納涼古本まつりに行ってきました。
古本まつり古本まつり1
糺の森の木陰の切り株には買ったばかりの本を手にさっそく読みふけっている本のむし達もいたりします。
私はお目当の昭和ものを中心に見てまわりました。
早速、欲しかった万国博覧会のガイドブックとかあったりしたんだけど予算オーバーで断念。
で結局、ひまわり、暮らしの手帳、つげ義春のレアリズムの宿の3冊雑誌を買って満足。 でもまた、きちゃないなーって言われちゃうんだろうなぁバッド(下向き矢印)
帰りにyugueさんへ久しぶりに行って、しばしまったり、心地いい空間に身をおくことができました。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ベーぐるサンド大好き。
DSC02698.JPGDSC02688.JPGDSC02695.JPG

大原朝市

2006-07-23

DSC02356.JPG DSC02354.JPG
週末は朝市、大原の朝市〜静原の朝市と回りました。
ここんとこの長雨で野菜はあまりでていないのと祇園祭と大文字の間で人出の少ないのんびりした市でした。お野菜は静原の朝市で仕入れてここでは
花の苗を買ってきました。ききょうはつゆきかづらプミラバジル買って〆て400円。やすい!我が家の殺風景なベランダが潤いました。水やりサボってしまって枯らすことがおおいんだけどね。
こんな小さなベランダだけども植物育てるのって難しい。ましてや農家の人って大変だわぁ。今日、買ってきた野菜も心していただきましょう。

知恩寺手づくり市

2006-07-15

京都は今、祇園祭で人口がいつもよりずーっと増えている感じがします。そのせいか気温も急上昇、京都らしい蒸し暑さ。
毎月15日に百万編で行われる知恩寺の手づくり市もすっごい人出。
いつも行くところは決まっている。
おなじみの御多福珈琲もいつも通り長い列、あっ、アイスコーヒーもでてるのね。いつも人気のこの店、味もさることながら、暑いのに若いマスターはびしっとネクタイに長袖の定番スタイルで笑顔を絶やさない接客です。手づくり市ドリームをかなえて四条に実店舗を出せるまでになったのも納得です。
お仕事しながらアクセサリー作っている人、プチ芸術家、おしいそうな野菜などなどここにくると刺激を受けることがたくさんあります。
御多福珈琲  御多福マスター
---------------------------------------