糊こぼし椿

2009-02-22

 なら2 なら1
くるみの木へランチに行く。
相変わらずの大賑わい。
ランチにありつくまで1時間以上は待たされたけど、ちっとも苦じゃないのは素敵な庭木が眺められるから。
暖炉の前にある、細い葉っぱが素敵な木はいまだに名前がわからないけどね。

そしてこの季節あちこちで椿をみかける。
お水取りの候は椿の造花をかざるらしい。
この時期だけ糊こぼしという椿の花を模したお菓子も食べるそう。
京都ではあまり見ない派手な色あいの練りきり。

---------------------------------------