8月最後の日

2008-08-31

シャーレ水ヶ浜1
シャーレ水ヶ浜2

暑さもちょっくら戻ったけど、入道雲と秋の雲と入り混じった空。
琵琶湖沿いのシャーレ水ヶ浜っていうカフェで湖に張り出たテラスで夏にし残したことなんかを思いながらぼんやりとたそがれる。
この夏できたこと、やれなかったこと。
今年できなかったことはまた来る夏のお楽しみ。

ここから見る風景はどこか海辺のリゾート風。
でも鴨が泳いでるのを見ると確かに湖だとしっかり現実に戻されるけどね。

それにしても海水浴にもいってないのにガテン系並に日に焼けた腕、無防備過ぎた夏の日々を懺悔。

ふんだりけったり

2008-08-25

SEWING TABLE (2).jpg

枚方の星ヶ丘洋裁学校の中にあるSEWING TABLE COFFEEに行った。
けど休みやった。ザンネン。
なので裏庭でしばらく虫観察などして行く夏を惜しみながらゆっくり過ごした。
気がつくと十ヶ所以上蚊に刺されていた…

SEWING TABLE.jpg
SEWING TABLE (1).jpg




地蔵盆

2008-08-24

地蔵盆1

地蔵盆。
うちとこは毎年、お地蔵さんの日はバーベキューパーティ。
今年も町内の長老さん達に甘えっぱなし。
張り切って仕込みをしてくれたラタトゥイユやワイン漬けのお肉をほおばる。
子供たちより元気な長老たちはお地蔵さんの後はカラオケだそうな。

地蔵盆2

生命誌研究館

2008-08-23

生命誌研究館1

高槻にある科学館、JT生命誌研究館。
DNA、ゲノムが…難しいことはわからないけども、ワタシとてヒトとして生かされているんだなぁと感じる。
ワタシの身体の中の細胞ひとつひとつに感謝。

ここの無料で送ってくれる機関誌「生命誌(季刊)」とっても面白い。

生命誌研究館2

【映画】休暇

2008-08-22

休暇.jpg
生きることにした。人の命とひきかえに。


休暇をもらうために刑務官がひきかえにしたのは死刑囚の命。
刑務官は子連れの女性と結婚をし人生を再生しようとするための休暇。
厳密にはその刑務官でなくても死刑は執行されるのだけれど…
死刑執行の際に支え役に立候補する代わりに与えられる1週間の休暇。
1週間でそのカルマから解き放たれるはずもなく、重い塊が身体に沈殿していく。

刑務官のように人生を再生できるものであるならば死刑囚の人生もまた同様。

日本の死刑制度がなくならないのはなぜなんだろう。

文化庁の後援作品っていうのも不思議な気がした。

むかしむかし

2008-08-20

烏丸あたり.jpg

所用で街中へ。
ふと、駐車場から下を見やると蟻の巣みたいなのが…。
発掘調査中ですか、暑い中おつかれさま。
京の都はどこ掘っても埋蔵物や遺構やらが出て大変やね。
でも今作ってるもので、後世に胸張って遺せるもんてあるんやろかねぇ。
烏丸あたり (1).jpg

京都芸術センター(元明倫小学校)のお向かいにある元明倫幼稚園。
昭和のはじめのものらしい。八角形の窓のステキ。
今は消防団の詰所に使われてるみたい。

五山の送り火

2008-08-16

五山送り火.jpg

平らなとこから見るのならば橋の上と、下鴨神社脇の昔住んでいたアパートを抜け御蔭橋まで出るも、既にたくさんの人。
肩越しに夏を見送った。

これで少しは涼しくなるかな。

五山送り火1.jpg

お盆

2008-08-15

帰省1.jpg

慌しく1泊だけ帰省。
会うことの少なくなった弟妹。
何もない畳でポテッとこけて笑う…けど、確実に老いを増していく母。
家族が皆揃って暮らしたのは、20年に満たないのだなと思うと不思議な感覚になる。
でも、ここがワタシの原風景なのだ。

墓参りの帰りに少し海辺を回る。
子供の頃、近所の子等と浜辺や松林に行った。
尤もバイクのテストコースがあったり、松林で動物と間違われ、子供が撃たれたりと物騒でイッテハイケナイ場所だったけど。
サンダルから入るやけた砂があつい。

帰省2.jpg

夜は、また一段と背丈の伸びた甥っ子と久々に花火して童心に返った。

古本まつり

2008-08-11

芸人オーラむんむんのチューリアルの徳井くんが撮影できてた

下鴨神社は凛としてとても静か。
でも糺の森は本の虫だらけ。
今日は初日やし、掘り出し物あるかなぁ。
萩書房
といっても見るのは100円均一コーナーと萩書房と水明洞。
テントの下は暑くって、萩書房で古本まつり名物(?)のうちわをもらってようやく涼んだ。
水明洞は昭和グッズがたくさんあってあれもこれもと血迷うとこやった。
となりで物色中のおじさんがめっちゃ汗臭くって、その臭気のおかげではっと我に返った。
手にした鉄子が喜びそうな博多新幹線開業記念切符、東京駅開業70周年冊子とかスポーツバレー京都開業1週年記念チケットを元にそっと返した。

ファーマーズマーケットおうみんち

2008-08-10

おうみんち.jpg
5月にできたばかりだって。
最近この手のとこにはまってる。
ついつい野菜いっぱい買いすぎちゃうんだけど、まぁいいか。
お野菜いっぱいのバイキングや野菜ジェラードもやってるらしいので次回是非。
一番の売りは守山メロン。
朝の7時から交換券を配ってるらしい…いや…早すぎるって。

真夏の果実

2008-08-09

どっぷりテレビ漬け。
30周年、サザンの1時間ライブ見て、気分も高揚しついつい続けてオリンピックの開会式を見る。
マスゲーム、気持ちわりーなと思いながらも見た冗長な中国のお国自慢の4時間。
鳥の巣、鳥の巣っていう度に居酒屋を想像するのはワタシだけ???
結局、聖火台点火まで見てしまったよ。

枚方宿

2008-08-08

江戸時代の京と大阪の交通の要衝。
夏休みの今はひらぱーのプール目指して浮き輪片手の親子連れが集結。
暑い日差しの中、ワタシもここいらでひと休み。
ルポデミディ.jpg

ルポデミディ2.jpg

浮き輪たちを尻目に駅の反対側にあるカフェ、ルポ・デ・ミディへ。建物はおばあちゃんちへ来たみたいにほっこりするとこ。
ルポさんで付近の散策地図をもらい、毎月第2日曜日は五六市があるよって教えてもらったし、今度はあんまり暑くない時期に散策しよう。

ルポデミディ3.jpg

さらさ西陣

2008-08-01

さらさ西陣.jpg
昔、銭湯今はカフェ、さらさ西陣。
名残はそこかしこ。
一番目を引くのはマジョリカ風タイル。
壁一面の細かな柄は自分ちだったら落ち着かないけど、見れば見るほど素敵なタイル。
鞍馬口通りには目と鼻の先にもひとつ銭湯があって廃業となったらしい。
京に流行るは、その昔銭湯、今はパン屋ね。
---------------------------------------